60年以上に及ぶ実績
国内TOPシェア
YAZAKIの製品力

矢崎グループは昭和35 年(1960 年)に日本で初めてタコグラフを販売開始し、運輸業界における交通事故防止に寄与してきました。

タコグラフの取り付け義務が法制化される以前から現在に至るまで、トラックやバス、タクシーの安心と安全の向上をめざし、タコグラフの普及に努めています。そのシェアは国内トップを誇り、取り付け・部品交換・修理などのサービス網を全国で展開しています。

タクシーに乗るとよく目にするタクシーメーターも、矢崎グループが国内TOPシェアを誇っています。また 、タコグラフで培った技術と、市場ニーズを迅速に反映する企画力を武器に、タクシーメーターの開発も行っております。

販売・取付施行から
メンテナンスまで
すべてをカバー

当社は創業以来、トラック、バス、タクシー等、さまざまな車両に対する運行記録計(タコグラフ)の取付業務を柱に、車社会の発展と安全に貢献してきました。

そうした業務の中、現場からのニーズとして発生するメンテナンス、他社製品との併用などのサービスを導入することで、お客様にご満足いただけるよう勤めてまいりました。特にこの業界では製品の取り付け業務をいい加減に行うことや、機能への理解が足りずベストではない提案を行ってしまう業者も多いため、我々のサービスは常に高い評価を得ています。

故障時の機器が生み出す損害が許されない管理システムにおいて、取り付け後メンテナンスが欠かせません。
是非当社のサービスをご利用ください。

労務管理・燃費改善
事故防止など
的確なアドバイス

車両管理機器の販売は、その会社の事業を理解し、必要な製品を提案する必要があるため、コンサルに近い業務になります。

また、何度か打ち合わせを重ねているうちに、新たな問題点が浮上してくる場合も多々あります。担当者の方が気づかないところでおきている燃費改善や事故防止に気づき、有効な手段を提案していくことも当社のサービスです。

私たちの販売部門では、取り扱い製品の情報をしっかり熟知した経験豊かなスタッフが、御社の悩みを直接伺います。車両管理、動態管理に不安がある方はお気軽にご相談ください。

時代の変化の中で必要とされる事をスピーディにキャッチし、実行できる人財を育てる

-社会に必要とされ、愛され永く続く企業になる

過去と現在の記録を生かし未来を創る

-データからお客様の必要なものを読み取り未来に貢献する

人がワクワクする企業にする

-心身の健康と人生の充実で社会に貢献できる仕組みをつくる

Service

サービス

業務効率化

業務効率化

勤怠管理

勤怠管理

DX化

DX化

安全の見える化

安全の見える化

TOP